教科書

毎年、教科書の話題が出ます。それも、お隣の国が内政干渉してくるからですが。よく、歴史認識がどうたらこうたらと言ってますが、そもそも立場が違えば、その解釈は全く異なるもので、それを己と違うから歴史のねつ造だとか訳のわからんことを言ってます。
特に、韓国人は、自分たちが絶対に正しいと思いこんでいて、周りが間違っていると。

今回は、竹島の記述をきっちりとしてほしかったのですが、あほな民主党では予想通りの対応でした。領土問題として、ちゃんとした対応をしてもらわないと、ほんとに困ります。特にあの国は、すぐにつけ上がってくるのに。弱みを見せるとたかりますよ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック